2015年10月07日

大工が造った教会 Church in the local town


ヨーロッパでも行かん限り、本物の教会を見ることなんてできんやろなぁ~、と思っていたら、なんと福岡市から車で40分くらいのところにほんまもんがありました。福岡県南部の大刀洗町にある今村教会です。ここは大工の棟梁、鉄川与助さんという方が100年前に建てた教会建築です。五島や長崎周辺の教会を三十棟手がけられました。
I thought I could never see a real church as long as going to Europe or somewhere. However, I could see the real one where takes 40 minutes drive from Fukuoka. Imamura church in Tachiarai, Fukuoka. Constructed by Yosuke Tetsukawa a hundred years ago, the master carpenter of a traditional wooden house. You can still see his works around Nagasaki and Goto islands. He built 30 churches.


海外の教会ではヴォールト天井と呼ばれる半円型の天井は積石造でできていますが、ここでは木板を使用しています。日本の大工が作ったとは思えないような雰囲気です。フランス人神父から教会建築のノウハウを学んだそうで。ステンドグラスはフランスから持ち込んだとのこと。
In churches overseas, the arched ceiling called vault is made of masonry, but this church used wooden plates. When you see inside of the church, it doesn't look like constructed by the Japanese carpenters. The carpenter learnt the method church construction from French priests. The stained glass was brought from France.


重厚な脇出入り口。軒下にはロンバルド帯という特徴的な装飾がされています。しかし、この煉瓦、築100年以上経っているのにこの状態。まさに経年美ですわ。筑後川下流の迎島で製造された国産の煉瓦だそうです。
The side entrance adds a heavy feel to its appearance. The decoration under the eave is called Lombard band. It is amazing that the brick keeps its beautiful condition even it passed more than 100 years. The brick was produced in Mukaishima, down the Chikugo River.


双塔のファサードがとても印象的でした。車で40分でこんな素晴らしい建築の勉強をさせてもらえるとは思いませんでした。ますます、教会建築に惹かれていきます。
Twin tower of facade is impressive! I didn't expected that there's such an amazing place in Fukuoka to learn the church architecture. More attracted to churches!





Posted by Masakatsu Nishitani at 13:12│Comments(2)
この記事へのコメント
素敵な場所ですね。空気感 というか ちょっと埃っぽい懐かしく優しい匂いが馨りってきそう 関西にもこんな場所あるといいのになあ
Posted by ぷっちんぷりん at 2015年10月07日 23:36
ぷっちんぷりんさん、コメントありがとうござます。ここ、こんなに建築的にも素晴らしいのにあんまり知られてなくて。まぁ、観光客向けではなく、地元の信者さん向けの教会ですから。ほんとに空気感いいですよー。この大工さんが造った教会は長崎、五島周辺に多いので関西では建ててないみたい。あるんやろか、こんな教会関西にも。
Posted by Masakatsu NishitaniMasakatsu Nishitani at 2015年10月08日 11:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。