Posted by at

2014年08月25日

Website is coming soon!


事務所のホームページ作成中です。Webデザイナーさんにお願いしました。カッコイイのができそうです。
Under construction of our website. Asked the web designer to create it. It's going to be cool!


SEO対策とかなんやかんや、ややこしいことはようわからんので、直球勝負でいきたいと思います。自分と他の違いとアイディアを発信していきたいと思います。
I do not have any knowlede of Web advertisement like SEO, so just try without any special tricks. Having an idea and seeing how I differ from the competition and shouting those differences from the website.


英文でも見れるようにしましたので、日本在住の外国人の方にも見てもらえればと思っています。facebookページもまもなく完成予定です。
Making Japanese and English translation pages, so people from overseas could read it. Almost finish the facebook page as well.


  


Posted by Masakatsu Nishitani at 15:23Comments(0)

2014年08月25日

50(GO-MARU) Greengrocer GO-MARU

福岡市中央区浄水通にてこだわりの新鮮野菜を扱う八百屋さん、50(GO-MARU)さんを完成後訪ねました。
Visited a greengrocer "GO-MARU" deals with selected fresh vegetables in Josuidori, Fukuoka, after completion of work.


完成後はこうなりました。ここ八百屋なの?という外観です。
After completetion of work. People wonder what kind shop it is.


お野菜のみならず、美味しそうな、面白そうなものがいっぱいあります。内装はほぼ施主様がDIYで。素晴らしい完成度です。
You see not only vegetables, but also lots of stuff looks yammy and interesting. The owner did a great job for most of the interior.


・飛魚つゆ Flying fish noodle soup
・島原極細素麺 Somen, thin noodle from Shimabara
・ミックスピクルス Pickles
・アンチョビドレッシング Anchovy dressing
・和紅茶スパークリングサイダー Japan-made English tea sparkling cider
・オリーブ・オイルサーディン Olive oiled sardines
・でっかいトマト Fresh tomato

ここにある商品に惹かれてついつい買い込んでしまいました。とても楽しくなる八百屋さんです、是非行って見て下さい!詳しくはこちら→GO-MARU
The items attracted me and bought a lot. Really enjoyed the shopping here. Details are →GO-MARU

  


Posted by Masakatsu Nishitani at 00:07Comments(0)

2014年08月22日

Returned Home


お盆はお休みをもらって帰省しました。まずは育った神戸に。真っ先に向かうのは僕を育ててくれたイヅミーのお好み焼き。ほんまここのお好みは世界最高です。タコがコリッコリ。夜は高校の同級生と飲みました。それから、親友の娘達とデートしたり、おもろい教え子に会ったり満喫しました。
I had a couple of days off for Obon. Went back to Kobe and firstly visited Izumi, Okonomiyaki restaurant. I grew up on this Okonomiyaki, and believe this one's best in the world. Especially like the Octopus one because of its crunchy texture. Then joined a reunion of old school mates, next day went on a date with my best friend's daughters, and enjoyed meeting my old students.


それから祖母のいる尾道へ。墓参りに行ってから、トレーニングとして自転車で向島と因島に行きました。先に田舎の緑の景色の見える素敵なトンネルがありました。
Moved from Kobe to Onomichi, Hiroshima, where my grandma is. Visited my ancestor's grave, and then went cycling to the islands as a training, Mukaishima and Innoshima. Found a tunnel where I could see a light and countryside view ahead.


毎年立ち寄る向島のラムネ工場でラムネを飲みました。やっぱ昔ながらのビンで飲むのが美味しい。
Every year stand by the old lemonade factory in Mukaishima. I love drinking with a glass bottle as we used to do.


尾道もほんと情緒ある街で大好きです。将来はここの坂の途中にカフェ作りたいです。
I really like this old town with a good atmosphere, Onomichi. Hope to desing an old cafe on the hill in the future.


いつもながら尾道ラーメンの有名店には行かず、地元の人にこよなく愛される”一楽”というお店で中華そばとおろしそば、ちまきを頂きました。タクシーの運ちゃんに教えてもらたんですが、大発見。めっちゃ美味しかったです。充実した帰省でした。
I do not like going to some famous noodle restaurants in Onomich, actually visited one that is loved by the local people. The taxi driver taught me one restaurant called "Ichiraku". That was a great discovery, the noodle tasted great. It was a satisfying summer break.
  


Posted by Masakatsu Nishitani at 16:55Comments(0)

2014年08月20日

English School for kids

現在、九大学研都市駅近くにて幼児向け英会話教室の工事をおこなっています。Kivax Internationalという教室で、英語教育プラス、ポジティブ教育という子供達がポジティブな考え方ができるよう心理的に働きかけるという特徴があるそうです。このもとになるポジティブ心理学は、ハーバード大学の人気講義だそうです。
One English school is under constrution near Kyudai-Gakkentoshi station in Fukuoka. "Kivax International" is the English school for kids, which will use the method called "positive psychology" that has as its purpose to use scientific understanding and effective interventions to aid a satisfactory life for the kids. This method is one of the most popular lecture in Harvard University.
English school
壁一面どこにでも文字が書けるよう黒板塗料やホワイトボード塗料を塗装しています。子供達のらくがきもこの教室のインテリアの一部になります。カーペットは青色にしました。実は青色は集中力が持続しやすい色だそうです。8月末完成予定です。講師募集中。この英会話教室の詳しい情報はこちら→Kivax International
The walls are painted with chalk board and white board paint. You can write down anything and anywhere on the wall. Kid's graffiti could be a part of interior design. Choose blue carpet because blue said to be effective for concentration of people can be highly maintained. Completion of work is the end of August. The school is looking for tutors. Details of this school → Kivax International
  


Posted by Masakatsu Nishitani at 23:18Comments(0)

2014年08月08日

Field perspective drawing



関西の中学・高校の人工芝グラウンドのパースを作成しました。現在は土のグラウンドが完成後は青々とした人工芝グラウンドに変貌します。私自身もラグビーをするにあったって、この人工芝のありがたさを痛感しています。怪我のリスクも減るし、思い切ったプレーもできる。土のグラウンドとは雲泥の差があります。ここの人工芝は、この分野でのスペシャリストであるマルソル株式会社さんが手がけられました。
This is my perspective drawing of artificial turf fields in one school in Kansai area. This field was the tipycal sand and mud field before, and now it's going to change to beautiful green field. As a rugby player, I'm so thankful for the artificial turf because the risk of injury is reduced and I play much harder than on the clay field. It is as different as chalk and cheese. This work is under construction by the specialist of this categoly, Marcol Corporation.

天然芝と比較して、コスト、工期、メンテナンスが大幅に改善される人工芝ですが、これからの進展として望めるのならば、保水性のある層を下地に設けて、夏の暑い日には気化熱を生じて表面温度が下がるような効果が得られるような人工芝ができればと期待しています。
More reasonable, shorter construction period, and easier maintenance compered to the natural turf. Hopefully, as a future progress of the artificial turf, adding another waterholding layer under the turf, utilizing heat of water vaporization, and it makes field cooler.

  


Posted by Masakatsu Nishitani at 17:50Comments(0)